So-net無料ブログ作成
検索選択
がっこう ブログトップ
前の10件 | -

街中ショット [がっこう]

110624_1756~0001.jpg_effected.png

タイトルつけるなら「準優勝」

トーナメント戦での準優勝って、成績としてはとても良いけれど
その大会での一番最後の試合を「負け」て終わってしまうので、
勝って終われた3位より悔しさもやるせない気持ちも大きいと私は感じている。

だからグラウンドに転がっているボールを片付ける気力もなく、
緊張の抜けたぐちゃぐちゃの顔で夕日を見ながら、
いまだに片付けに取り掛かれないでいるんだ。



・・・・・という、妄想。

修士論文(笑)提出 [がっこう]

修士論文提出締切、1/30 17:00 (厳守)

論文完成 1/30 16:40
印刷終了 1/30 16:56

論文持って雨の中、別の棟にある事務室まで超ダッシュした…ら、
書類不備でつき返されました。あはん。

公式書類だから、と修正液と二重線の使用を許可されず、
小雨の肌寒い中、事務室前にて砂消しでしのぎ…ではなく文字を削る作業。
ほとんど書き直しだったうえにボールペンで書いたもんだから消えない消えない。
知ってた?『国籍』って欄に『日本国』って書いちゃだめなんだぜ!!

けどま、最終的にはなんとか提出できました。18:30頃。
16:00の段階でまだ提出できる状態になると思えなかったから
出せただけでもキ・セ・キ!!

持ってるデータは載せきったけどぶっちゃけ考察はほどんどしてない、
論文とは名ばかりのシロモノですがね!

えーと、論文てのは考察が何よりも大事なんですね。
本当は、提出前に完成品をもって先生方と議論したり考察やり直したり
言い回し考えたり誤字脱字などチェックしたりして
何度か修正したりしなければならないんですが、一切やってません。
そもそも自分で見直しすらしてません。
つまり、あまりにも不完全なわけです。
あんなの論文じゃないですw
論文(笑)状態ですw
学部生の実験レポートのほうがぶっちゃけまだマシですwww
大学生6年間もやった成果があれだよ!!www
振り出しより前に戻っちゃってるよwwwwwwwwwwwwwwwwwww

上記のような状態なので、
先生(方)にもかなり怒られました。あと呆れられました。
そんなわけで論文のほうは訂正版をちゃんと提出しなきゃなりませんし、
本審査会に向けて資料作成もしなければならないし、
まだまだまだまだ仕事は終われません。

が、

出してしまえばこっちのもんですっ!
これと本審査さえ乗り切れば晴れて卒業ニートです!!
本審査なんてそうそう落ちることないと踏んでますから!

ま、そんなわけで春からTOKYO確定でーすヽ(´~`)ノ
よかったよかった。
こんなこと書いて本審査落ちたらどうしよう。
コメント(2) 

生活リズムの狂想曲 [がっこう]

普段単調な動きしかしてない体に、意外と効果あり。
ラジオ体操。
徹夜明けの朝、眠くて仕方ない夜、
ラジオ体操第一・第二をやると意外と目が冴えるんだぜ。


コメント(0) 

第2次卒業大戦 [がっこう]

眠気と頭痛と時間との闘い。
どう考えても間に合いません…
BGMを流す分の脳の空きメモリがなくなってきた。
つかそもそも脳のCPUの回転数が足りなすぎる。
デュアル、いや、クアッドくらいほしい。

楽器にもしばらく触ってないし声もしばらく出してない。
こんな余裕ないようじゃダメですね、はい。

葛根湯、エレキバン、湿布、キューピーコーワi投入。
栄養ドリンク箱買い。
あと三週間。
あと第2次大戦(締切1)、第3次大戦(発表)、第4次大戦(締切2)が控えている。
乗り切れるかな。

たかが卒論程度でここまでテンパってるなんてキャパ低すぎじゃね、私。
もっと余裕もとーぜ。就職なんかしたらもっと大変なんだから。
コメント(0) 

うぉっ [がっこう]

深夜の研究室にて机の上からマグカップ(中身いり)をひっくり返す悲劇。
引っかかるような場所にいるカップが悪いのよ!置いたのは私。
あーだめだ、椅子から降りて片付ける気にならない。
加湿になるし放置しとくか。

ああ・・・牛乳は一日300mLまで・・・
年々腹が弱くなっていくなぁ・・・
コメント(0) 

リアルのび太 [がっこう]

なにをやってもうまくいかない今日この頃
あーもうだめだめ、まじだめだめ。本当にだめな子。くよくよ。

ここ数日でほとんど諦めた卒業でしたが、
オイラの実験をずっと手伝ってくれている3年生の後輩をはじめ、
会話してくれる人、心配してくれる人、助けてくれる人、
たくさんの人の徒労を無駄にしないためにも、
何が何でも卒業しなきゃならないと思い直しました。

依然としてやる気は戻らないけど。少しでも動いてるだけマシか。
生きていればその汚名も雪げよう、死すればそれすらも叶わん。
なんかそんな感じ。(´ `)

他人の時間を拘束する責任は、重いっすね。
それとやっぱ、好きなことに時間を割けないってのは、なかなかこたえる。
コメント(0) 

仕事はじめ [がっこう]

研究室のある建物は、北側に玄関があります。
日中は影ができます。
東側には森があります。朝日が届きません。
夕方、なぜか西日は届きません。

この時期、雪が積もると、
この玄関前の雪は氷となって、気温が上がるまで溶けてくれません。
というわけでついた通称が、永久凍土。

暮れに積もり積もった雪は、一週間経過した今なお、
永久凍土としてとどまっています。

永久凍土エリアはとにかく滑るので嫌いです。
パソコン持ち歩くようになるこの時期(追い込みシーズン)は特に怖い。
十分気をつけよう。
私は怪我しても治るけど、データは壊れたら大抵の場合戻らない。

そんな感じで仕事はじめ。
あけましておめでとうございますの挨拶に戸惑いながら、
最後の悪あがき(実験)開始です。



時間がないわけじゃないの。
ただ、使い方がうまくないだけ。
私の場合。
コメント(2) 

レッツ・レッスン [がっこう]

英語(文法)の勉強するたびに新しい発見がある気がする。
「そ、そうだったのか!!目からウロコ~」
これが省略されるなんて!これが複数になるなんて!
ま、普通の人にとっては当たり前のことなんだろうけどな…!

いや、見方を変えれば、
普通の人が驚けないことに驚けるって素晴らしい!
人生新鮮です。毎日がエブリデイ




コメント(0) 

逆算 [がっこう]

冷静になってよく考えてみようぜ。

修士論文提出が1月30日(金)。
この日に
「先生"方"のチェックを受け、直したものを提出しなければならない」
ってことは…だ。

1月26日(月)には最終直しに取り掛かっていないとならない。
となると、ある程度完成したものを提出するのは1月23日(金)以前。
少なくとも1月19日(月)には、二回目の直しに至っていなければならない。

ってことは、ってことは…

やば、実験急がなきゃ!!
NO留年!!
コメント(2) 

人形裁判 [がっこう]

銭形「中間審査め、まんまと盗みおって」


クラリス(私)「いいえ、あの方は何も盗らなかったわ。
私はただ闘っただけなのです」


銭形「いや、やつはとんでもないものを盗んでいきました。
あなたの…健康です」




えー、なんとかギリギリ通りましたよ。中間審査。
とりあえず、内定も進路も盗られることはありませんでした。
私の健康をのぞいてはw

説明も何もしてなかったんですが、中間審査ってのは、

私「今までこういうことをしてきて修士論文でこういうことを発表する予定です!」

 ↓

銭形「うーん、その内容が本当にちゃんとできるなら修論書いて良いぞー」
or
銭形「そんなレベルの研究に修士なんかやれるか~~!今度こそ逮捕だ~~~!!」

っていう審査をする場で、まぁオーディションってわけです。
ここで首チョンパされると、次の『本審査』に進めないってわけで
まぁ卒業までの第一関門っつー位置づけです。



でもまぁ、めったに落ちないからwとタカをくくってたんですが、
学科の専攻長大先生(審査通過の可否を決定する権利をもっている方)に
名指しでお前はこのままじゃムリって一週間ちょっと前に言われるとさ、
そして「それじゃM2(修士二年生)の4月のレベルだろ」とか具体的に言われるとさ、
急に不安になるっつーかなんつーか…

さらに当日遅刻。あのときはマジでもう絶望した。自分に。

あの日は一日、人いわく「自殺しそうなテンション」で過ごしてました。

中間審査あとの美味しいもつ鍋と鴨ソテーの味も、
一緒に飲んだ高濃度の酒(少量)によって
すべて頭痛と眠気と軽い吐き気に変わっちまいました…
そしてその次の日から胃がキリキリ痛いのと軽い吐き気が残留中…
あーもう、この貧弱な体どうにかしてくれ。


さぁ、いよいよ本審査と論文執筆だ!ゴールが見えるぞ!
…でももう考えたくない。。。
コメント(0) 
前の10件 | - がっこう ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。